dot
ぶらり一人旅 wonderer アメリカ留学
こころの準備

思い立ったが吉日

一人旅に出たい!と思ったその日が旅の始まりです。
大胆な人なら会社を辞めたり休学をして旅に出る!なんてことも可能でしょう。

でもいきなりそこまでの勇気は出ないと思います。まずは長期休暇を利用して気軽に出かけてみては?

いろんな不安もあるでしょうが、大事なのは決心することです。
出かけよう!って決めたらその日から動いてみましょう。

海外旅行も兼ねて

海外留学の目的は語学の習得ですが、醍醐味にやはり海外旅行ができるということでしょう。

現地の人々と仲良くなれれば、普通の観光地としてはあまり紹介されない思いがけない素晴らしい場所へ案内してもらえるかもしれません。

その場所に住むということは、人生でも貴重な体験となり、あなたの財産になることでしょう。

コミュニケーションを大事にしたい留学

できれば外国に留学するのであれば、部屋の中で一人でずっといるのではなくて、できるだけたくさんの人と積極的にコミュニケーションを取る様にしたいですね。

最初は言葉が分からず困る事もあると思いますが、その場合にはジェスチャーを使うというのもいいかもしれませんね。人見知りの人であれば、留学した時にも自分から積極的に話しかけるというのは苦手だと感じる事もあるかもしれません。

できれば失敗する事を恐れるのではなくて積極的に話しかける様にしたいですね。

勉強するために外国に行く分けですから時には間違うという事ももちろん考えられます。間違いを恐れるあまり積極性が失われる事がない様にしたいですね。

プチ留学やおけいこ留学

最近はプチ留学やおけいこ留学と言われる趣味の延長のような留学も人気が高いようです。もっと好きなことがしたい、趣味の幅を広げたり深めたいという人は短期間だけ留学することも可能で、3日間だけの体験留学なども存在します。

語学力をアップするだけではなく、技術を手に入れることが可能なので、主婦やOLにも人気があるようです。特にお料理留学は人気が高く、パン作りやお菓子作り、伝統料理を本格的に学びたいという人にはおすすめです。

また、親子で留学をする人も増えているようです。子供と観光だけでなく、何かを一緒に学ぶという体験は、とても良い思い出になり、子供にとっても未来のフィールドが広がるのではないでしょうか。目的を持って好きをカタチにしてみましょう。

英語研修やアメリカ留学

海外は若いうちに行け、と人生の先輩たちが口をそろえて言います。それだけ、自分の持っている価値観が覆るほどの経験をすでに体験した人たちの声なのだと思います。

英語は学校教育の中で習うので、もっともなじみのある言語でしょう。学校の枠を超えて、留学をして英会話を海外で学んでみませんか。

留学といっても、ホームステイもあれば、英会話などの語学学校に通うなどスタイルはさまざまです。社会人になっても、年齢制限はありますが、ワーキングホリデーという制度もあります。

また、自分が学びたいものが何なのか、今一度よく考えてみましょう。

留学の準備

留学前に現地の制度についてもしっかりと調べておくといいでしょう。特に医療は突然必要になる事がありますので、いざという時のために準備をしておく事が必要になります。

アメリカ留学の時に持っていきたいものとしては、クレジットカードがあります。いざというときにはあると便利です。もしも現金がなくなった時でも、クレジットカードがあれば、とりあえずはしのぐことができます。

ですので、一枚は必ず持っていくようにしておくと安心です。しかし、やはり日本にいる時と同様の事ではありますが、くれぐれも使いすぎと紛失には注意してクレジットカードを使う必要があります。

使い方さえ間違わなければ、アメリカ留学の際には強い味方になってくれるものといえますので、忘れず持っていくようにしておくといいでしょう。